プロフィール

緑の大地

Author:緑の大地
名前:大地
年齢:40代後半
   
仲間と、05年に会社を興し、 
悪戦苦闘の毎日です。

気が向いたら?(あはは~)
経営コンサルタントもやります。

仕事で全国各地回ってます。
あなたの街にも行きますよ~
その時は遊びましょう♪♪

「楽しくなければ、
     生きてる意味はない」

「優しくなければ、
          人間じゃない」

皆で、楽しみましょう。
宜しくお願いします。

最近、バイクが趣味になりました。
(なかなか乗れませんが・・・)

カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
ブログランキング
ランキング参加してます!! 応援お願いします!!!
  
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ検索
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
借金・・その後=Ⅱ
前回の続きを、書く前に、
読んで頂いた方や、コメント頂いた方に、心よりお礼申し上げます。

(注:かなり長くなりました。)




夕方、食事して、車に戻って、
二人とも、何故だか「ハイテンション」で馬鹿話したり、ここ1年の話したり。
大笑いして、4時間後、、そろそろ、、の時間ですね・・

《実は私は、18歳位から、
「死ぬ事に対する恐怖が全くないのです」(この話は、又の機会に)》

私は、ある意味「覚悟して」
彼女に「ちょっと待ってて」と言って、車を降りました。

外に出て、タバコに火を点けて、、
横のベンチに座って(広い駐車場みたいな所でした)

あれこれ考えてました、、親の事、友人の事、これまでの事、これからの事、彼女の事、、、etc、、

頭に浮かぶのは、「迷惑かけるだろうな~~」そんなことばかり、でした。

考えが、彼女の所に来た時に、、

「かわいそうだな、、こんなくだらない男に、、付き合って、、」

「こいつだけでも、返そうかな、、」
この話は、もう何度もして決着は付いてました、でもやっぱり、、
あれこれ考えてるうちに、、

「一体、どうして、ここまでなったんだろうか?」
「何で?自分はこうなったんだろうか?」
これも、、それこそ何百回と考えた事です。


『何で?どうして?「自ら」終わろうとしてるの?』

どうして、、そうしなければいけないの??そう思っていました。

答えは、、これまでと同じ、、
「このままだと、周りに迷惑かけるから、、」これも同じです。
自分が生きてる事が、既に迷惑だと思っていましたから。


本音で、仕事だけさせてもらえば、4億ぐらいの借金なら、
何とか出来ると思っていました。

でも、その「ステージ(機会)」さえ、与えてもらえない自分。

以前の業界にも、戻れない自分(迷惑かけるからです)。
八方塞の自分。(そう思っていました)

泣きたかったですね、、悔しくて悔しくて、、、
でも、、もしも、この時泣けてたら、、、間違い無く、、「終わってた」と思います。

ここで、、「終わったら」どうなるんだろうか?

とにかく、凄い数の思考が頭の中をグルグルと駆け回ります。

どれぐらいの時間が過ぎたのか知りません、分かりません。

「終わる事」への躊躇は、全くありませんでした。

で、、色々考えても、結局は、まとまらないから、ここにいる訳で。
何十時間考えようが、結論は出なかった訳ですから、、
いまここで、出るわけありません。

心の中で「よし」と、つぶやいたと思います。
立ち上がって、車に向って、彼女の所に行きました、
彼女は寝てました、、(こんな時に良く寝れるな~爆)

起こしちゃかわいそうだな、、そう思って、
起きるのを待つ事にしました、またタバコを吸いました。

季節は冬です、、寒かったはずですが、、あまり記憶にありません。

ずいぶんと長い時間、、座ってたと思います、まだ寝てます。

やはり、その間、色々考えます、、

「終わる理由」・・一番は、、「迷惑かける事」でした。


冬の寒い夜真っ暗な駐車場、、ほんの50メーター先は、「自殺の名所」


その時、「じゃぁー迷惑かければ良いじゃん!!」と誰かが、
私にささやいた、、ような気がしました、、いや、本当に誰かがささやいたのです。

「今でも十分迷惑かけてるのに、、これ以上かけるのも一緒だろう?
だったら、一度死んで、他人になれば良いじゃん」とささやかれました。

私は、目が覚めましたね、、頭の中にある、知識、知恵、常識が、
急に、動き出したような気がします。

その時頭に浮かんだのは何故か、、「榎本武揚」でした、、

生きて、自分のやった事を見ることの、辛さ、責任感。
それまでは全く感じたことの無い思考。
ちなみに、私の中では、「榎本武揚」は歴史上最高の「英雄」です。
この人に、この時人生変えてもらいましたから。


頭に、「榎本武揚」の生き様が、突き刺さりました。
(過去記事で、「榎本武揚」書いてます、是非読んでもらいたいです)

急に、寒さを感じた私は、立ち上がって、駐車場の向こうに見える、
自動販売機に向って歩いて、暖かい「缶コーヒー」を2本買って、
車に戻り、彼女を、起こして。

こう言いました。

「もう一度、頑張ってみるわ、、ワシ今、生まれ変わったわ、、」
「今なら、何でも出来るわ、、ワシの考え方、間違ってたわ、、」

彼女は、黙って聞いてました、、
まぁー元々、逃げるような男に、付いて来る、女ですから、、頭悪いんでしょう!あはは~~

暖かい缶コーヒーを両手で包みながら、彼女は、黙ってました。

「これから、もう一度N市に行こう」と言って、車をスタートさせました。

それから、私も彼女も、一言も喋りませんでした。
私はあれこれ考えてました、、
家族の事とか、これまでの事とかじゃなく、、「これからの事ばかり」。
約7時間ぐらいかかったでしょうか、N市の着いたは、昼前でした。

N市の端の方だと思います、

一軒の「○○営繕」と言う会社の看板が目に入りました。

車をちょっと離れた場所において、、一人で、車を降りて、
その会社に入って行きました、、
会社と言っても、5坪程の、会社です。
大体、、「・・営繕・・・?」それ自体が、何をやってる会社かも分かりませんでしたが、
会社の前に止まってる車で、「目指す」仕事をしてる事は理解できました。

「こんにちはー」と(元気良かったと思います)入っていくと、

一番奥に、色黒の、がっしりした年齢50歳ぐらいの人と、
その横に、奥さんらしき人がいました、、

奥さんらしき人「はい」(このときの奥さんの笑顔は、生涯忘れないでしょう。)

私「社長さんいますか」

奥さん、一瞬躊躇して、、「・・・無言・・・」
奥から、色黒男の(ごめんなさい)声「何だね!?」と、かなり強い口調。

私「御願いがあります」

男「何だね?」(少しは、優しくなりました、、そんな気がしました)

私「仕事させてください」

男「・・・・無言・・」で立ち上がり、、
私のほうに歩いて来ました、、ゆっくりと、、早く歩けよーーと感じるぐらい、、
の時間を感じました、(本当は、4歩で来れる距離ですが・・)爆

男「まぁー座りなさい」と言って、横に目配せしました。
横を見ると、、えっ?これ何?もしかして、、30年前の応接セット?

と思うような、、みすぼらしい「物」が有りました。
今にも「壊れそうな」椅子らしきものに、私は座りました。

色黒男が、横から椅子を引っ張ってきて、斜め前に座りました。

男(社長です)「なに?」

私「仕事させてください」

社長「ん??」

私「私は、今借金で、夜逃げしてます、死のうと思いましたが、
死ねませんでした、なんでもしますから、雇ってください、
保証人もいません、ヤバイ筋にも追われてます、寝る所もありません、
女も一緒にいます、給料とか、仕事とかは何でも良いです、
布団だけ敷けて、寝るところだけ、下されば結構です。
仕事させてください。」そう御願いしました。(土下座まではしてませんが)

社長「今まで仕事は何してたのかね?」

私「大した事はしてません、経験もありません」

社長「彼女は何処にいるのかね?」

私「車で待ってます」

社長「寝る所も無いのかね?」

私「はい」

社長、しばらくタバコ吸いながら、、考えてました。
(永遠の時間ってこんなのを言うのでしょうね)

社長「分かった、寝る所は、飯場見たいな所でも良いかね?」

私「結構です」

社長「仕事は何でも良いかね?」

私「はい」

社長「迷惑が掛かったら、すぐに出て行ってもらうよ?」

私「はい、分かっております」

社長「給料は幾ら欲しいの?」

私「幾らでも結構です」

社長「分かった、彼女を連れておいで」

私「はい」

それこそドアを蹴ってたと思います、、車に行って、彼女に「おいで」と言いました。
彼女は黙って付いて来ました。
再び事務所に入ると、汚いテーブルに(すみません)2本の缶コーヒー
が置いてありました、
奥さんが「まあ、飲みなさい」と言ってくれました。
ありがたかったです、涙が出るほど、ありがたかったです。

逃げてから、約一月、人にこれだけ優しくしてもらうのは、初めてでした、
彼女は泣いていましたね。

社長が、私とした話を、全て彼女に話しました、、
私は内心「しまった!こいつ、何も知らないよ!!」と思いました。
道中何も話してこなかった事を、「プチ後悔(笑)」しました。
でも仕方なく、二人の会話を聞いてました。
(かなりの時間話してましたので、、最後のほうだけ)

社長(彼女に)「貴女は良いのかね?」

彼女「はい」と小さな声で、私は内心(もっと元気良くだろーーーー)

社長「分かった」

で、、奥さんに「良いだろう?」奥さん「アンタが良いなら良いんじゃないの」

社長「車は、どうするの?」

私「捨てます」

社長「あんな良い車を?」(ちなみに、ソアラの一番良い奴でした。新車で買って、半年ぐらいでした)

私「はい!足、付きますから」

社長「勿体無いな~~」

私「仕方ないです」「捨てます」

社長「そうだな」

社長「免許証は?」

私「持ってます」

社長「そうか」「見せて、もらえるかね?」

私「見せても良いですが、何処にも連絡取らない事が条件です」
「条件出せる立場でないのは分かってます、でも、条件が守ってもらえないのなら」
「結構です、帰ります、、」

社長「約束しよう」免許証見せました、、見て、
社長「はい」と言って、免許証返してもらいました。

私「一度死ぬ覚悟しました、なんでもしますが、今の約束だけは守ってください」
「約束違えないで下さい、お願いします」と再度頭を下げました。

社長「分かった」(信じるに値する、言葉でした)

私「ありがとうございました」

社長「で、他には条件無いのかね?」

私「(彼女を見て)こいつは、関係無いという事で、御願いします。」

社長「約束しよう、後は?」

私「有りません」

社長「後は、絶対に何も無いのだね?」

私「はい、法律違反にならない仕事なら何でもします」

社長「それはそうだね」

社長「覚悟はありそうだね」

私、無言で頷きました、言葉が安っぽく感じたから・・

社長「彼女はここにいて、付いて来て」

私「はい」・・・


かなり不安でした、、しかし、、後には引けませんし、引く所も有りません。

黙って、、社長の後について、行きました。




かなり長くなりましたね、、読んで頂いた方は、有難うございます。

次回に続くで良いでしょうか?って聞いても、、誰も返事か有りませんので、

続くにします。

多分後一回で、書き終わると思いますので、この先も読んで下さい。
御願いします。




この先も、読むよーーって方は、応援宜しくです。
スポンサーサイト

過去日記 | 2006/06/20(火) 06:50 | Trackback:(0) | Comments:(51)

朝から感動です

私はまだそのような経験をしたことがありませんが(あたりまえだといえばそうですが。。)
もし同じような時
そんな事ができただろうか。。
今の私なら。。

そして
その会社の奥様の言葉

あなたがいいなら

素敵ですね
私もそんな女の人でずっといたいです
(すいません、そっちの内容の記事ではないのに。。汗)

今の大地様の強さは
その頃からのものなのですね

早く続きがよみたいですo(^-^)o
2006/06/20 火 07:14:30 | URL | ruri #-編集

おはようございます♪
寝起きでじっくり読ませていただきました。
思考回路が同じとこをくるくるまってしまうことありますね。
そんなときは考えることをやめようと心に決めてますが
ほんとうに追い込まれるとそれもわかりませんね。
僕の場合、死のほうから迫ってくることがありましたが
ここでまだ死ねないと必死で逃げましたね。
2006/06/20 火 08:21:31 | URL | キヌー #-編集

ruriさん  お早う~~
と言うか、、早すぎです、、コメント、、
まだ見直ししてる所でしたよ!
奥さん、、素晴らしい人でしたよ!本当に素晴らしい人でしたよ。
この出来事は、私にとって、「必然」の出来事だったと思います、
その先の現在も、全て「必然」です。
2006/06/20 火 08:35:56 | URL | 緑の大地 #z8Ev11P6編集

キヌーさん  お早うございます
私のこんなくだらない「日記」を朝から読んでもらって、
ありがとうございます。
私は、「思考能力」には、かなりの自信を持っていました。
でも、、「未来の無い、思考は出来ない」事をその時学習しましたね!
それから、何を考えるにも、まず未来を置いて、考えるようになりましたね。
あはは~~朝から意味不明ですね!
もう一日お付き合いください。
2006/06/20 火 08:40:28 | URL | 緑の大地 #z8Ev11P6編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/06/20 火 08:51:48 | | #編集

おはようございます。
昨日パソコンを開けずに、やっと今朝繋げてみたら・・・
朝からすごいドキュメンタリーを観てしまった感じです。
というのも、記事のはずなのに非常に鮮明にイメージが浮かびあがってきたのです。
自分でもビックリでしたよ。

この社長さんのような反応って、普通の人には期待できませんよね。
でも、こういう時期だったからこそ、この2人に出会えたんでしょうね。

完結編、待ってます。
2006/06/20 火 09:21:13 | URL | Aki #MDo56pwE編集

今会社で仕事そっちのけでじっくりと読ませて頂きました。
Akiの言うとおり読んでると鮮明にイメージが沸いてくるんです。
「死」を本気で考えて「それ」を乗り越えた
自信に俺等は引き付けられてたんだなーと思いました。
続きを早く聞きたいです。
2006/06/20 火 09:46:24 | URL | きちがい #-編集

管理人のみ様
ありがとうございました、こんな私みたいな「馬の骨」に
わざわざ、ありがとうございます。
2006/06/20 火 09:59:18 | URL | 緑の大地 #z8Ev11P6編集

Aki  おはよう!
Akiは、全くの「異国の地」で経験してると思うけど、
出会いの「必然」終わってしまうと、それ自体が「自然」に感じる
そんなことってあるだろう?
この時が、異常な訳じゃなくて、「日常」が異常なんだと、今は思っているよ、
人って、そんなに簡単じゃないもんね!
ありがとう。
2006/06/20 火 10:02:16 | URL | 緑の大地 #z8Ev11P6編集

ヨシ おつかれさん!ありがとうね~~
自信は確かにその時身に付けたものもあるよ
何に対しての自信か、、それは「人との出逢い」に対してだね。
自分が素直に望めば、出逢えるという自信かな!
その辺の「感覚」は、ヨシは、「なんとなく」なのか、「確信として」なのかは、分からないけど、
有るんじゃないのかな?
この後は、又書くよ、是非読んでね。
仕事、サボったらあかんでー爆
2006/06/20 火 10:08:41 | URL | 緑の大地 #z8Ev11P6編集

緑の大地さん潔いです!!
すべてを知っても、
2人を受け止めてくれたご夫婦。
死ぬ気でやれば・・って、
ほんとうにスゴイパワーを持っているんだな~て思いました。
(※長くなりました)って書いてあって、
確かに長いけど、
それを全然感じさせない文章ですね!!
さすがです!!
あっという間に読んでしまいましたよ(〃∇〃)
忙しいと思いますが、
早く続きが読みたいな~と思うここぽんでした☆
2006/06/20 火 10:11:37 | URL | ここぽん #-編集

ここぽんさん おつかれさま~
私がどうこうじゃなくて、私の回りの人が、
凄いんですよ!私は、助けてもらっただけだよ!
楽しみにしていてくれるここぽんさんがいるので、頑張って書きますね。
ありがとうです。
2006/06/20 火 10:29:51 | URL | 緑の大地 #z8Ev11P6編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/06/20 火 11:20:00 | | #編集

終わろうとしていたまさにその瞬間に何かに
ささやきかけられたのは、きっと、緑の大地さんが
選ばれた人
だからなんでしょうね~。
だから、たまたま目についた会社の社長さんも
いい人だとはじめから決まってたんでしょうね~。
運命は信じませんが、生きることへの実力を感じてしまいます。
そんな人間に、覚悟、なんて必要ないですよね~。
続き楽しみです~。
2006/06/20 火 11:27:28 | URL | shini #-編集

お疲れ様です!

30歳ぐらいの時にこんな経験をしたんですよね!? 5年ほど前か・・・爆

それにしても濃いですね!!

>本当に誰かがささやいたのです。
そういう境地に至ったことがないです!
究極の場面でしか経験できなさそうですね!!

この先も読みたいのでポチリン~♪
2006/06/20 火 12:35:05 | URL | ニクキュウ #-編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/06/20 火 12:58:14 | | #編集

死をも乗り越えたら 人間って強く慣れると思います。
って 2本の缶コーヒーの所で ウルウルきました(´;ェ;`)ノ
早く続きが みたいです(*ノノ)
(*^-^)ノ凸
2006/06/20 火 13:05:00 | URL | miki♪ #9fN258Kw編集

「借金」記事を全て読み落としていたようなので、さっき全部読みました。

私は個人的に無宗教ですし
乙女チックでもないし
ロマンティストでもないので
【運命】の存在を信じない人間なのですが
緑の大地さんは【天運】が強そうに感じます。
自ら道を開く力は勿論のこと
歩く道の障害物が、自然と脇に避けていくような力があるように感じます。

それにしても4億かぁ~。
大物ほど借金も豪快だね~(笑)なんて。
2006/06/20 火 13:14:59 | URL | ネギ #-編集

逆転!!!
僕の大好きな言葉です!!

生まれたときから親が金持ちで半歩リード。みたいな奴とは違う、人生の逆転劇!

続きが楽しみです!!

ポチさせていいただきます!!
2006/06/20 火 14:59:07 | URL | カズオ #-編集
はじめまして。
なんだか壮絶なはじまりで。
ちゃんと全部読んでないのでわかんないですが、社長とのやり取りには他人事でないような・・・。
経験があるだけに複雑ですねぇ・・・。
時間作って残りの記事も読んでみます。
2006/06/20 火 16:24:52 | URL | としぞう #-編集

shiniさん おつかれさまです
私は、ビジネスの世界では「現実主義者」ですが、
私生活では、「運命論者」かも知れませんね
ただし、ありきたりな表現ですが、運命は前もって決められてるものではなく、
自身が造っていくものだと思っています。
それがもしかしたら、、「shiniさんの言う
「実力」かもしれませんね。
2006/06/20 火 17:53:36 | URL | 緑の大地 #z8Ev11P6編集

肉さん おつかれさま~
そうだね、30歳の頃だね、「ささやく」その経験は、出来るかも、、
夜、山に行って、静かに30分も座ってれば、何か聞こえてくる錯覚に、
落ちていく時があるかも、それに近いものかも、、「かも」の連続でごめんなさい、
本にも良く分かってないから、、あはは~ぽちども。
2006/06/20 火 17:59:42 | URL | 緑の大地 #z8Ev11P6編集

管理人のみ様 ありがとう。
しゃかいって、絶えず「当事者」と「傍観者」に分けられると思います。
この先で、それに対しては書かないと、避けて通れない大切なファクターでもあります、
仰る通り、傍観者は、多様な、
思いに捉われます、それは無責任でもなんでもなく、「文明」そのものだと思います、
「記録」「言葉」による学習だと思っています、
この記事は、「お情け頂戴」のつもりで書いてないですし、
「苦労の安売り話」で書いてるつもりもありません、
第一、「悲しい」とか「苦労」とか言う、レベルで捉えた事はないですからね!
理由は2つ、「素」な私を知ってもらいたいのと、
「誰か」の心に届いて、何かの役に立ってもらえれば良いなぁーとは、不覚にも思っております。
でも基本的な理由は、「自分の日記」かもですね。
お心遣いありがとうございます、別にオープンにしていただいても良かったのに、、
2006/06/20 火 18:12:34 | URL | 緑の大地 #z8Ev11P6編集

miki♪さん おつかれさまです
ウルウル来ましたか、、書かなくても良いのかも知れませんが、、実際の話しだから、、
ただ文章にすると、綺麗だね~って自分でも感じたよ。
あはは~~とても変な感じだけどね。残りも読んで下さいね。ぽちども。
2006/06/20 火 18:45:29 | URL | 緑の大地 #z8Ev11P6編集

ネギさん おつかれさまです
相変わらず凄い洞察力ですね。
私は、私生活の部分だけ、運命論者かもしれません、
でも仕事においては、現実の問題の方が、「道を開けてくれる」
その様な、「大きなカン違い、野郎です」爆
4億、、私にはデカイですが、世の中に置くと、「へ」ですね~~
それが、とても可笑しいですね!あはは~
2006/06/20 火 18:51:17 | URL | 緑の大地 #z8Ev11P6編集

カズオさん  おつかれさまです
貴重な時間を割いて読んでもらってありがとうございます。
そうです!逆転ですよ。
諦めない心、執着心ですよ!!
・・・でも・・スロでは、、すぐに心、折れます、、
その辺りは、カズオさんに、学ばないと駄目ですね!
あはは~~ぽちあり~~です。
2006/06/20 火 18:56:40 | URL | 緑の大地 #z8Ev11P6編集

としぞうさん はじめまして、ありがとうございます。
全然、壮絶でもないですよ、、ただの、「いい加減男」の言訳めいた過去の話ですよ。
人に助けてもらってばかりいる、だらしない男ですよ、
その時の社長は、凄い人でしたね~良くも悪くも!あはは
又お越しくださいね、後で、覗きますね。
2006/06/20 火 19:04:58 | URL | 緑の大地 #z8Ev11P6編集

色んな経験が今の緑の大地サンっていう大きな人間を作ってるんだなぁ・・・

人が出来ない経験をすることって決して悪い事じゃナイんだなぁって思えました。
2006/06/20 火 19:10:08 | URL | じった #PTRa1D3I編集

会計士さんのお仕事おわりましたあ・・
自分のブログよりこっちが気になって
最初によみにきました・・・ふふふ

さて、事実は小説より奇なりといいます。
そのとおりですね!!

私に4億の借金ができたら・・・?
弁護士さんに相談かなあ・・・?
死ぬのも怖いし、破産宣告するかなあ・・?
どうするだろう・・・?

そら夫が4億の借金をつくってしまったら
どうするだろう・・・・

う~~~ん答え出ません。

怖いだろうなあ・・・・毎日おびえて
生活かなあ・・・?

どうなるんだろう・・・?
2006/06/20 火 20:21:37 | URL | そら #LkZag.iM編集

じった~ おつかれさん
経験が人を強くするのは間違いないけど、
弱くするのも、事実だね。トラウマって、両方に有ると思うよ。
トラウマなんて殆どがカン違いだろうけどね!あはは~
と言うことは、、私はカン違い野郎かも・・爆
2006/06/20 火 20:38:10 | URL | 緑の大地 #z8Ev11P6編集

そらさん  おつかれさまです
全て会計士の先生に「お任せ」は良くないですよ!あはは~~
破産も薦められましたが、しませんでした。
なるようになるですよ!!
無い物は仕方ないですから!爆
2006/06/20 火 20:42:35 | URL | 緑の大地 #z8Ev11P6編集
濃いぃ!内容が濃いぃ!
胸が苦しくなりながら読んでましたっ^^;
ますます続きが気になります!
はっ早く続きをぉぉぉぉぉ・・・・!!
2006/06/20 火 21:45:06 | URL | らくえん #-編集
ちょっと出そびれちった・・・

続きを待つぅ~^^

大地おにいさん♪
2006/06/20 火 22:28:58 | URL | らっき屋 #-編集

おつかれさまです。
一気に読んでしまいました!!
『榎本武場』も!
私が以前勤めていた会社でミスした人が
『責任とって辞めます』
と言ったのをおもいだしました。
いったいどんな責任なんじゃ?

崖っぷちでの『ささやき』をキャッチして前進!!
素敵です!!
2006/06/20 火 22:39:17 | URL | めがねたま #-編集

楽園さん  おつです!
楽園さんも、「恋する男」ですなーー爆
苦しくなるなんて・・・あはは~~
次も、是非読んで下さいね。
2006/06/20 火 22:43:35 | URL | 緑の大地 #z8Ev11P6編集

らっき屋さん  おつかれさまです
いえいえ、来て頂いただけで、勇気百倍です!
お兄さん、、、う~~ん~~良い響きだね~~笑 残りも読んで下さいね。
2006/06/20 火 22:45:46 | URL | 緑の大地 #z8Ev11P6編集

めがねたまさん  お疲れ様です
こんな、駄文を読んでもらって嬉しいです!
榎本武揚、、カッコいいでしょう?憧れです。
「ささやき・・・」なんだったんでしょうね?
誰かが、私を「生かして」くれたんでしょうね。
と都合よく考えてます。またねー
2006/06/20 火 22:51:54 | URL | 緑の大地 #z8Ev11P6編集

こんばんわ(o^-')b
考えてばかりじゃ何も進まない…………他人に答えを望んだところで納得出来るはずもなく……自分自身は騙せない……自問自答の毎日で………答えを望むなら……実行あるのみ……納得出来る答えを出す者は己のみ…………

な~んてお経の様な言葉が頭の中に浮かびまちた………
算数の答えを見つけないと先に進めないんかな?
会社で少し動いてみた…あれ?評判悪くない……でもまだ何かブレーキがかかって迷いっぱなし……


会社で少し動ける様になりました。勉強させて下さいな。次も楽しみにしてます。
2006/06/20 火 22:59:42 | URL | ももっち #-編集

ももっちさん  お疲れ様です。
そうなんですよねー結局は自分なんですが、色々な理由を探してきて、
行動できない理由にしてるんですよね。
それに気が付いたんですよ、、多分その頃の私は
(今もか・・笑)
思考が、逃げていたと思います。
一つ一つに「決着」をつけないと前に進めない気持ち、、
そんな厳格でもなかったのに、都合の良い解釈してましたね、
いい加減でもいいさ!前に進もう!自分で進もう!
そうなれたようです、、単純ですよね。
やっぱ、、、アホです!笑!!
また来て下さいね!・・勉強になるかは?疑問ですが、、
2006/06/20 火 23:24:44 | URL | 緑の大地 #z8Ev11P6編集

もう熟読です。読みいってしまいました。続きを楽しみにしてます。
応援させて下さい。
2006/06/21 水 00:33:37 | URL | 店長 #-編集
初めてこちらのサイトを訪れましたbishaといいます。今日の日記がいきなり衝撃的なものでしたが、いきなり引き込まれてしまいました。
二ヶ月ほど前の「緑の大地」を呼んで、大地さんのような方が増えてくれれば、入社→即ヤメ、のような新入社員も減っていくのではないかと思いました。
ただ、それには、大地さんのように辛い思いをし、強い気持ち、ビジョンを持っている人を増やせということになってしまうので、難しいものだと一人でがっくりしています(汗)
私は今、22歳で、膝の手術をして、以前の仕事を去年の12月に退職して以来、無職のまま、仕事を探していますが、今一つ新しい仕事に踏み込めなくなっています。何をしたいのか、将来はどうなりたいのか、が酷く曖昧で自分に自信がもてないからなのです。働かなければと思ってはいるのですが、やはり、今ひとつ踏み込むことが出来ません…
すいません、話が逸れてしまいました。誰かに知ってほしかったもので・・・失礼しました。
日記の更新楽しみにしています。
それでは、長文、駄文、失礼いたしました。
2006/06/21 水 00:35:29 | URL | bisha #-編集

早く続きを!!
2006/06/21 水 00:55:50 | URL | 由岐乃嬢 #-編集

早く・・・・話の次が気になります・・・
2006/06/21 水 01:57:04 | URL | かなっぺ #-編集
思い詰め、自分の限界値数を超えたとき、聞こえる(少なくとも本人にははっきりと)声があります。
緑の大地さんの聴いた声、その主まで明確にわかるとは・・・
何の因果かわかりませんが、そういう転機って、やはりあるんですね。
若かりし?頃の緑の大地さんのとった行動、僕もおそらく同じだったことでしょう。
続き楽しみにしています。
2006/06/21 水 02:00:59 | URL | TK(28歳からのリアル日記)の男 #KMv.5iNs編集

店長さん  おつかれです
時間とらせてしまって、、、
ありがとうございます。
嬉しいです、頑張って書きますね。
2006/06/21 水 02:22:22 | URL | 緑の大地 #z8Ev11P6編集

bishaさん  ありがとう!
自分が求めてない時に、焦る必要はないと思いけど、、
心の置き場が、周りに置いてると、辛いよね、
周りは勿論大切だけど、一番大切なのは、自分ですよね。
無理せずに、気楽に考えましょうよ、少なくとも、
貴方の、「シグナル」受け取りました、私はもう貴方の仲間ですよ。
いつでも、遊びに来てくださいね。待ってます
2006/06/21 水 02:27:54 | URL | 緑の大地 #z8Ev11P6編集

由岐乃嬢 さん  お疲れ様です
スロの時間を、減らしてでも、、書かせてもらいます!
待ってて下ださいね。あはは~ 
2006/06/21 水 02:30:01 | URL | 緑の大地 #z8Ev11P6編集

かなっぺさん  おつかれ~
遅くまで起きてますね~~
アロハちゃんも、、起きてるとか・・爆
頑張って書きますね!期待できるか・・
読んでもらえると嬉しいです!
2006/06/21 水 02:33:07 | URL | 緑の大地 #z8Ev11P6編集

TKさん お疲れ様です
あの声は、幻聴だたのでしょうか?それとも、、
それは、今でも、はっきりとは分かりません、
はっきりしてる事は、あれから、いつも自分の中では、前に向って歩いてると言う事です。
もっとも、私は気楽な方だったと思いますけどね!
ありがとうございました。
2006/06/21 水 02:38:16 | URL | 緑の大地 #z8Ev11P6編集

やっと落ち着いた時間が出来たので読みにきました!
だってこの緑の大地さんの過去はじっくりゆっくり読みたかったんだもん!!

読んでて小説かなと錯覚してきてしまったよ。。これが現実、、分かってるんだけどね、、。
何か辛くて辛くてしょうがないんですけどっ(;_;)
続きは見たい!けど辛いです(;_;)
何ででしょうね、、、死なないで前向きに頑張ってこうと向かってるのにおかしいよね。。。
2006/06/21 水 04:14:45 | URL | himerinko #-編集

himerinkoさん おはようです。
読んでくれてありがとう。
辛いですか?胸騒ぎ?・・・なら、、
それは、、当たっているでしょう。。
と・・小説の、広告みたいだね。爆
なるべく、全て正確に書こうとは思っていますが、
後を、読んで下さい。
2006/06/21 水 06:00:30 | URL | 緑の大地 #z8Ev11P6編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。