プロフィール

緑の大地

Author:緑の大地
名前:大地
年齢:40代後半
   
仲間と、05年に会社を興し、 
悪戦苦闘の毎日です。

気が向いたら?(あはは~)
経営コンサルタントもやります。

仕事で全国各地回ってます。
あなたの街にも行きますよ~
その時は遊びましょう♪♪

「楽しくなければ、
     生きてる意味はない」

「優しくなければ、
          人間じゃない」

皆で、楽しみましょう。
宜しくお願いします。

最近、バイクが趣味になりました。
(なかなか乗れませんが・・・)

カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
ブログランキング
ランキング参加してます!! 応援お願いします!!!
  
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ検索
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
意志感情はいらない!
ビジネスにおいては、
個人の意志感情と言うものが、時として、邪魔なものになる時がある。

私は、これまで、沢山の人達と上司と部下と言う立場で付き合って来ました。
その中で、

   「意志」だとか「感情」などは不要だ!

と言い続けてきました。

ともすれば、素人に毛の生えたような社員は、

意見を求めると、すぐにこう言います

「・・・・だと思います」

私の部下を、半年もやってる人なら、絶対に「だと思う」と言いません!

私は、ビジネスにおいては、「・・・だと思う」などと言う人は、
能力が無いとか有るとかの以前の人だと思っています。

ビジネスで、求められてるのは、「真実」であって、
個人の中途半端な思い込みの意見ではないのです!!

プロならば、「だと思います」以外の表現で意見を吐くべきだと「思います」、、

たった今書いた「思います」と言うのは、私が感じたことであって、
求められた意見に答えたものではないのですね!
この違いを分かってください。

例え話をしましょう。


「この、数値は幾つなの?」
「多分、100ぐらいだと思います」この答え方なんて、子供と一緒ですね!  馬鹿丸出し!

「多分・・ぐらい・・思います」全くの正確さではない!

頼れる社員と言うものは、「100です。」とだけ答えるのです。

もしくは「詳しくは分かりません」と答えるか。
その結果、「おおよそでも分からないのか?」そう聞かれた時に、

「(多分は不要)100前後(ぐらいでも良い)だと○○」

○○の部分には、

100前後と思っている「理由」が入ります。
例えば「本で読んだ」とか「だれそれに聞いた」とか等等・・
理由が無い時には、シンプルに「・・だと思います」が入るべきなのです。

自分に信用があれば、「だと思う」だけでも信じてもらえるでしょうが、
信用が無い時代は必ず有りますから、その時はきちんと「理由」を付けるべきなのです!

たとえそれが、正確な事と自信が有っても、信用が無い時代には、
「理由」を付けて、意見を吐くべきなのです。

では、何故に、理由を付けたがらないか?

それは、「知識」と言うものに、「価値」を感じているからですね。

そんな人はただの「アホ」です!

知識なんて、誰でも「手に入る」全く価値の無いものなのですから、
知識があれば、「有能」とでも思っているのでしょう!
そんな人は「知識」の本でも出版すれば良いのです、
その本が良く売れるのならば、「価値」はあるでしょう、、

私も知識は沢山持っていますが、「本」にして、売れるような知識は持っていません。
これは殆どの方がそうではないでしょうか?

正確な情報でさえも、さも自分の意見みたいに「・・だと思います」
その様な馬鹿共は、腐るほど見てきました!疲れます・・

言い切れない人たち、正確だと分かっていても、ついつい言ってしまう人もいます。

それは、それで、理解は出来ますが、ビジネスの上では、
このような人も、「不要」ですね、疲れます。

だから、「・・だと思います」と言う人に対しては。

「私は、ビジネスをしてるのであって、友達と話してるわけではない!」
「あなたの、思いを聞いてるのではないよ!」

そう言って、本気で叱ります!

その程度が理解できない人は、ビジネスが「生き甲斐」となる人には
なれないと思っています、
勿論、ビジネスが生き甲斐となる人が素晴らしいとは、

「夢にも思っていませんがね」(この辺は「価値観」の所で書きましたね)

ビジネスを生き甲斐として目指すなら、

意見を求められて「・・だと思います」と言うのは止めましょう。

勿論世の中の色々な企業に行くと、

馬鹿上司の方も平気で「・・だと思います」を
聞き流してる人が多いのにも、あきれますがね!!

このような企業だから、「経営コンサルタント」に依存するんでしょうがね!
ありがたいですね~~~爆「飯の種」ですね!

今回は「意志」の部分の、導入編を書いてみました。

次回は「感情」を書いてみる予定です。

この意志と言う話は、あくまでも「ビジネス」の上でのことであって、
私生活で、考えると、少々無理が有るかも知れませんね!




『応援お願いします!!』
    


スポンサーサイト

出来る人の条件 | 2006/05/14(日) 21:39 | Trackback:(0) | Comments:(22)

わ~い、また一番だ~!
そうですよね^^
あ~、でも言ったりしてるかも…
言ってないかな~?



(考え中)
もし言いそうになったら
何故そう思うかの理由を
言うようにしよ~
でも数値を聞かれて
「…だと思います」は
さすがに言わないかな~
勉強になる…

2006/05/14 日 22:26:51 | URL | ミニュ #-編集

私生活では たくさん使ってます(*ノノ)
経理してた時は やっぱり緑の大地さんと同じで
だと思いますは 突っこまれますね^^

営業の人が同じような事で社長に怒られてました(*ノノ)
(*^-^)ノポチは 後ほど~☆
2006/05/14 日 22:30:05 | URL | miki♪ #9fN258Kw編集

ミニュ  おつかれ~~
ミニュの記事にコメントかいてたら、コメント書かれてた、、又同じ時間だ!!嫌なわけじゃないよ!
嬉しいのだよーーー強調する所が怪しいか・・爆
何気なく使う場合が多いと思うよ。
今後気をつけて、プロになりましょう!!
えっ?別にプロになる着ないって?
それは残念・・笑

miki♪さん  おつです!
普通は、突っ込まれますよね!
miki♪さんのいた会社は良い会社なのでしょうね!  まぁ~それが普通ですが!
ところが業績悪くなると
普通が出来なくなるんです!
どちらが先かは知りませんが・・
2006/05/14 日 22:49:34 | URL | 緑の大地 #z8Ev11P6編集

また同時なの?!
やっぱりパパとは運命を感じる…
なのに、もうお互いに
運命の人がいるのね
…残念…(爆)
2006/05/14 日 22:59:14 | URL | ミニュ #-編集

ミニュ、、、それだけが、、残念・・
こらこら、他人にばらしたら駄目だろう!!
その気持ちは、「心の中に」置いておくものだろうが!!
あっ!また、、ミニュのお馬鹿に連れ込まれてしまった、、
あはは~~
2006/05/14 日 23:06:29 | URL | 緑の大地 #z8Ev11P6編集

どう思う?って問いかけられれば、だと思いますって答えるけど、
それ以外だとお仕事上やっぱりいい加減な感じしますね。^^;
とりあえずモノは言いようってことですよね!
ところでミニュさんと緑の大地さん、なんか意味深ですねぇ!?
2006/05/14 日 23:59:21 | URL | ヨリヨリ♪ #TJv7Bxmo編集

よりよりさん  おつかれさま!
思いを問われたらそれで良いけどね!
ビジネスでは、いい加減になる時の方が多いよね!
ミニュさんに、連れ込まれてるのが、私です、
彼女のペースについつい・・・爆
2006/05/15 月 00:04:38 | URL | 緑の大地 #z8Ev11P6編集

むむむっ!!
こりゃ、考えさせられる記事ですね。
俺はどうなんだろ・・・って考えてしまいました^^;
無意識に使ってしまうかも^^;
俺が意識して話をするのは最近ないですね。
本能のおもむくままに次々と喋ってしまいますから^^;
だいぶん前は営業の会社で働いてた時期があったんですけど、やっぱその時は
「だと思います」は言わなかったですね、そういえば・・・
全て断定語で話してましたね。絶対・必ず・最高の・などですか・・・
俺もそんな時期もあったのを思いだしました^^;
今はこんなチンピラな僕でも全国支店1位だった時期もあったんですよ~^^
2006/05/15 月 01:03:55 | URL | らくえん #-編集

楽園さん  おつかれです!
営業やってたんですか!
まぁ~  記事読んでると、話の「ツボ」は理解してる人だとは思いましたがね!
楽園さんがどうだったのかは分かりませんが、

昔の営業マンといえば(私も含めて)無責任なぐらいの、自信有る言葉の積み重ねで仕事をしていたと思うし、今でもこのような会社は少なく無いと思います!  
でも、だからこそ、営業マンという人たちは、
転職を繰り返し、世の評価も低いと思います!
何より、そんな薄っぺらい仕事が、生涯続くと思ったら、、、、誰でもは嫌になりますよね!
勿論私もその様な会社の一員だったわけですが・・
だから、私は自分は違うんだ!と思って、勉強したと思っています!
自信ってとても大切ですよね!
(自信  と言うテーマの記事にも書きましたが)
又覗きにいきますね!コメントありがとうございました!
2006/05/15 月 01:24:05 | URL | 緑の大地 #z8Ev11P6編集

う~~~~~ん、、、
本当に一番足りないところです。(ここだけは断言。。。汗)
勉強になります。
2006/05/15 月 02:39:21 | URL | balbue #YInHV9pY編集

balbue さん  お疲れ様です!
足りない方が、あなた方には必要な気がするのですが・・
その方が、大切ではないのでしょうか?
なぜならば、人の心と言うものに取り組んでいる仕事だと思いますから、、
あまりにも、ビジネスライクな話し方では、
人は心を開かないと思いますからね!
だから、私には、未知なる世界なんですよ!
もしも、そうではない!他のビジネスと一緒だと言うのであれば、
全く魅力の無い世界ですね!それこそ、
「インチキ」だと思いますね!

あっ!!ついつい、熱くなっちゃいましたね!
あはは~~
でも、あなた方の住んでる世界は、そうあって欲しいと望んでいます!
だから、ヒーラーさんが、借金もせずに
頑張っている事に凄く魅力を感じます!!

勿論、ビジネス的にやることは可能でしょうけど、、、
その時は、私みたいな「コンサルタント」に頼んでやってもらう方が早いでしょうね!
ただし、、あなた方が「影響」受けないのが絶対条件ですがね!
う~~~ん~~~大変だな~~爆
2006/05/15 月 03:05:30 | URL | 緑の大地 #z8Ev11P6編集

きゃ~!私も時々使ってます・・・やめよう使うの
そうですね~おっしゃる通り「だと思います」は
自分への責任を放棄するというか、断定すると
自分の責任になっちゃうのである種の逃げ道
のように使ってしまいがち・・・・
勉強になります!!
2006/05/15 月 07:15:23 | URL | まろ母 #gfAHeF2.編集

おはようございます☆
だと思います。だめですね。私も使ってるのかな…
意識して自分の言葉を聞いてみますね!
仕事柄、あいまいでは相手が不安になるので、(教える時)はっきり答えないと全然だめなんです。あいまいな時はすぐに調べてはっきりとした答えを出します。
でも仕事のメンバーとこれからの方向性を考えている時は、みんなの「~だと思う」をあつめて討論しています。緑の大地さんの世界に行ってみて、話しがしたいです!私はどう思われるのでしょうか…
2006/05/15 月 11:12:20 | URL | まい #-編集

そうなんです、意味深なんです…

きゃ~、パパに怒られちゃうよ~
ノリの良いパパだから
ついミニュものっちゃうんです
ミニュワールドにすぐ
入ってくれるんですもん(笑)
2006/05/15 月 12:42:26 | URL | ミニュ #-編集

まろ母さん おつかれさまです!
逃げ道としての、「思います」も確かにありますね!
あくまでも、ビジネス上の話だけですから・・
私生活で、こんな事気にしていたら、疲れて、
何も喋れなくなりますよね~ 笑
今日、ドッグカフェー行って来ましたよ!

まいちゃん 
話すテーマによっては、当然だと思うよ、
私の世界?それは・・変な世界かも・・笑

ミニュ  意味深だよね~~謎
って、、又捕まった・・
楽しんでいるから良いか・・・はは~~
コメント時間から行くと、又会社だなーー
2006/05/15 月 18:28:19 | URL | 緑の大地 #z8Ev11P6編集

今日の分押してない  ポチ
夜おそくきまーす!!
2006/05/15 月 18:37:18 | URL | そら #-編集

今まで 自分が働いてきた一般の会社
も そういう風だったら どこの会社も伸びますよね・・さすが プロですね・・・

そんな緑の大地さんだから こそ経営コンサルタントになれるんだと思いますけど・・
でも・・

みんな そこまで できてしまっていたら
大地さんの仕事なくなってしまいますもんね・・
2006/05/15 月 18:44:50 | URL | かなっぺ #-編集

そうなんですよねぇ。感覚の世界なので、言葉で伝えるのが難しいです。。。
治療やってて手から伝わる感じとか、パッと見たときの印象の変化とか、、、「思います」「感じます」の連呼です。(笑
スピリチュアルなことに関してだと言葉すら出なくなっちゃったりして。。。目と目が合って「ニヤッ」っとか(爆

でも、自分たちで経営もしていかなきゃならないわけで、、、
オーナーシェフは難しいと聞いたんですが、なんとなくわかります。
2006/05/15 月 18:46:57 | URL | balbue #YInHV9pY編集

そらさん  夜楽しみにしていますね。

かなっぺさん  私の仕事なくなって良いのです、
もともと、コンサルタント業は、「無職」より良いだろう~
と言う程度でしか考えていませんでしたから、、
ははは~~

balbue さん  私から見ると「曖昧」な世界が、
「特異」な世界です、それを生業としている事が、
すでに、想定外、お客さん(この表現が良いかさえも分からない)が
良く納得するな~~という感覚ですね!
経営になると、ギャップは出て然りですね!

2006/05/15 月 18:53:06 | URL | 緑の大地 #z8Ev11P6編集

こんばんわ~~いつだったか、
プロとアマチュアの違いが記事になっていましたね!!いつもいつもこのブログを読んでいて
感じることがあります。
それは、緑の大地さんは、はっきり思ったことを書かれます。きっと、普段の生活でもはっきり言われていっるのでしょう。

むかし、言いたい事を真綿にくるめて言うのが
プロだとおっしゃっている人がいました。
社会学のえらーい先生でした。

私はこう思います。はっきり言わねばならない時
はっきり言う人は、自信を持っています。
しかしそれには、ぶつかったり、嫌われたりする
リスクをともないます。それを覚悟の上ではっきり言う。そうすれば、じぶんで、ポロ意識がめばえます。

つまり、『・・・思います。』などという言葉は
でてこなくなるはずです。

おっと!!『でてこなくなる・・・とおもいます』
と書きそうでしたぁ・・・・
いいか、これは自分の意見だ!!!

途中でまた書いていることが、わからなくなりましたぁ・・・こめんなさい。

ポチリ・・・・かしこくなった!!ヒヒヒ
2006/05/16 火 02:38:06 | URL | そら #-編集

すみませーん!!
ポロ意識→プロ意識 のまちがいでした!
あ~あ!!今日はポチリはおせたのになあぁ・・・・グスッ・・・
2006/05/16 火 02:42:47 | URL | そら #-編集

そらさん  おつかれさま!
勿論、分かりにくい表現をするのも、プロとして
大切な要素だと思います(特に指導者としては、)
何故なら、教えられて気が付くより、話を聞いて
自分で気が付く方が、「一般人には」価値あることだと思っている人が多いでしょうから、、
私は自分で気が付くも、教えられるのも、同じだと思っています、
肝要なのは、いかに記憶して、いかに使えるか
だと思いますから、
記憶の仕方に意味は無いと思います。

はっきり言いますよ!
だって、、、第一印象で、好感を持っていただける自信がないから、、
だったら、逆思考ですよ!
第一印象を最低に設定して、、それからアップ!を狙う路線ですよ!!あはは~~
自己認識は大切です!爆
わざわざ、訂正ありがとうございました!
2006/05/16 火 02:44:51 | URL | 緑の大地 #z8Ev11P6編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。