プロフィール

緑の大地

Author:緑の大地
名前:大地
年齢:40代後半
   
仲間と、05年に会社を興し、 
悪戦苦闘の毎日です。

気が向いたら?(あはは~)
経営コンサルタントもやります。

仕事で全国各地回ってます。
あなたの街にも行きますよ~
その時は遊びましょう♪♪

「楽しくなければ、
     生きてる意味はない」

「優しくなければ、
          人間じゃない」

皆で、楽しみましょう。
宜しくお願いします。

最近、バイクが趣味になりました。
(なかなか乗れませんが・・・)

カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
ブログランキング
ランキング参加してます!! 応援お願いします!!!
  
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ検索
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
人類の起源(後天的能力)
『後天的能力』が人類に与えた影響!
今日はここ数回「テーマ」になってる、「後天的能力」の中で、、
もっとも人類に影響をもたらした、ものに対して書いていこうと思います。



人類の近代文明の発祥は何時の時代だと思いますか?

アウストラロピテクス?
4大文明?
始皇帝?
ローマ帝国?
イエスキリスト?
フランス革命?
第二次世界大戦?・・・・等等・・

「テーマ」によって、見解は個人個人違うと思います。



私は、人類が飛躍的に発展したのは、

「紀元後」からだと思います。

紀元前・紀元後・・と大別されるぐらいですから。

どこから「前・後」に分けられるかと言うと。


   『イエスキリスト』  の登場からですよね。


   『人類はイエスキリストの登場で歴史が変わった』


と言う事ですね!!

では、何が変わったのか?どう変えたのか?と言う事を「検証」しましょう。



人類の近代文明発展の原動力は何でしょうか?

これも数多くの着目点が有るでしょうが・・

私は一番は「人」(人間)だと思います、、、

  「何を当たり前のことを」   って、思いますよね!

しかしこれが、「当たり前ではないのです」


どう当たり前じゃないかと言うと、

キリスト生誕後「人」がどう変わったかと言うと、


   『死』と『生』に目覚めた、、、

言い方を変えると

   『自我に目覚めた』  と言った方が早いかもしれませんね。

自我の中で一番大きかったのは

「死ぬ」事に対する考え方だと思います。

それまでの「人」の死に対する考え方は、、

「王」いわゆる「指導者」の、意のままである事に、それほどの疑問も無く、
生に対する「自我」と言うものはそれ程でもなかった様に思えます、、

しかし、キリストが、、「死後の世界」を創造してからと言うもの、

人々は、生あるときに、精一杯生きる事の重要性と言うものを、

「知識」として手に入れるのです、

その上、死後の世界に対する恐怖と畏怖も同時に手にしたのですね。

この二つを得た事により人類は驚異的な進化を遂げれたのだと思います。



『自我の目覚め』ですね!!


人生を自分のものにしたのです!!

それまでは、、「生きる事」、子孫を残す事、寝る事、食べる事
即ち、「先天的能力」いわゆる本能の支配するとこですね。
それに基づいて行動があった『時期』ですね。

それから、「自我に目覚めた」一部の「突然変異」と言うか「天才」
かも知れませんが。  
その様な人達の「自我の欲望の達成のための『道具』」的な
生き方に大多数の「人」達が長い時間を過ごす『時期』があります。


キリストは、、その「自我の目覚め」を説いた!!
そう私は感じています。


例えば、中国の「儒教」、はキリストより古いわけですが、、
儒教を学んだ人達は、、最初に「儒教」ありき!!なのですね。

キリスト教は、、最初に「人」ありきなのです!!
だから、現在儒教は「学問」であって、生きる道にはなりえてないのでは?
(学問は生きる方法の一つにすぎないと思いますが・・)


話を戻しましょう
自我に目覚めた人類は、、「死」までに、何をなすべきか?
それを考え出すわけですね!!

それと同時に

   『生きる事の意味』  も考え出すわけです!!

その結論として、、生き甲斐も手に入ったでしょうし、
本能以外の喜びも、悲しみも、、、




例えば、、


「絶対に外に出れない世界に貴方は閉じ込められたとしましょう」

生きるのに必要な最低限の物はあります、、
ただし、その他のものは一切ありません、死ぬまでこの空間です。

どうしますか?

人間以外の「自我」特に「未来への希望」と言う自我を持たない
動物だと、、どうでしょう?

多分何の疑問も無く、食べて寝て、、その繰り返しの「生」で
時間を費やし、、やがて、「朽ちて」行くと思います。
(ノイローゼ状態にはなってると思いますが)

私はその状態になったら多分「自ら死を選ぶ」そう感じます。

幾多の動植物の中で、、寿命でも病気でもないのに、、

自ら「死」を選べるのは「人間」だけなのです!!

その事が、

「近代文明を作った」

そう思いませんか?

先日の記事にも書いてありましたが、、

人類は目的(本能以外)のためには「自ら」を賭けても「取り組む」ことが出来る、
唯一の動物なのです。

命を賭ければ、、鹿でも虎に勝てるのですね!!(これは本能ですが)

そうして、、幾多の先人たちが、文明を創造してきたのですね!!



   自分が生きる事以外の目的で、「生きる」


これは本能にも有るんですが、、、「親が子を守る」など・・

それを、後天的能力で使えるようになった人類の、
その後の発展は言うまでもないですね!!



でも!!  人類発展、、近代化、、

私はイエスキリストの偉大さをいつも感じています!!
(ちなみに私はキリスト教徒ではありません)


キリストの残した人類への影響は、計り知れないものがありますね。


相変わらず、、意味不明、乱文になりましたが、、、

最後に  キリストが残した最大の影響は何か!!


それは、、


      『愛』   だと思います。



  

『応援お願いします!!』
    



スポンサーサイト

出来る人の条件 | 2006/04/24(月) 18:58 | Trackback:(0) | Comments:(14)

いつもテーマが凄いです。  いや~~緑の大地さんのブログは 実は俺に問いかけているかんじゃないかと錯覚してしまいます。 
人間のあるべきすがた、しかも常に先頭の考え方、可能性の追求、緑の大地さんの思い。
 結構好きです。 いやいや 大好きです。
自分がそういうヤングジェネレーション的な話好きってのもありますが、いつも考えさせられる文章ですし、次から次にテーマが変わって まじ面白いっす。 

従業員の方!!!  うらやましい・・・・・

今回の話も「地球大進化」好きの俺にとってタマラナイ記事でした。 

また来ます。   ぽち。

2006/04/24 月 20:06:07 | URL | きちがい #-編集

よし  おつかれさま~~
ヤングジェネレーション!!
あなた方が、、(私も入れてくれ~~笑)
次なる時代を作っていくのだよ!!
今ある、「後天的能力」に縛られる事なく
未来の「後天的能力」を是非創造していきたいね!  ポチサンキュー♪
2006/04/24 月 20:37:34 | URL | 緑の大地 #z8Ev11P6編集

私は常に「人生は勉強」だと思っています。今まで知らなかった知識を得て、
それを新しい自分の後天的能力に加えていくことはとても楽しいですし、
さらにそれを世の中の発展に還元できれば本望かなーなんて!^^
2006/04/24 月 20:44:54 | URL | ヨリヨリ♪ #TJv7Bxmo編集

ヨリヨリさん~~ありがとう!!
「未来を夢見る知識人」  
ヨリヨリさんらしくて、良いですね~~これからも、変わらずにいて欲しいです!!
またね~~
2006/04/24 月 20:53:02 | URL | 緑の大地 #-編集

すごい!最後が愛でまとまるとは思わなかった。
今は後の世では発展途上、いつまでたっても「近代文明」は完成しない。これからの進化はどうなるんでしょう…
知識にきりはあるんでしょうか??ないだろうな~。
キリストに??ポチッ☆
2006/04/24 月 22:30:45 | URL | まい #-編集

今日も たくさん いい事が書いてある^^
愛は大事ですよね~^^
緑の大地さんの会社は 愛がいっぱいあふれてそう(*^-^*)
(*^-^)ノ凸ポチッ☆
2006/04/25 火 00:21:52 | URL | miki♪ #9fN258Kw編集

「愛」そうかもしれませんね。。

話はかわって、僕の友達のお姉さんがキリスト教

信者だそうですが、、キリスト教って、輸血や臓器

移植、誕生日を祝うだとかいうことを禁じているそ

うです・・・。

僕はキリストという人に、僕の知ってる範囲の知識で、尊敬や憧れをもっています。。

「愛」というものを誰よりも強く残した人だとも思います。

でも、キリスト教という宗教で考えると、

現代社会において、少し疑問も感じたりします。

今日の記事もとっても面白かったです☆

僕のつまらないたわごとをコメントにて残した事を
お許しください。。
2006/04/25 火 01:35:30 | URL | hideきち #-編集

世界のベストセラーNO.1とされている聖書
それなら読んでみるかと軽くはじめて、読み終わるのに2年と5ヶ月かかったのにおどろいた過去があります。そして、心に残ったのは
箴言・伝道・マタイの書。旧約聖書でこの世の救世主が現れるとひたすら待ち、新約聖書では、イエスの生涯がかかれている。ここから考えても、待ちの姿勢の時にはおそらく文明の発達は考えられないだろうなあ・・・?
前に進むには、ます一歩がいる・・・・
そのきっかけがイエスの誕生・・・・

そういう方向からイエスを読んだ事は無かったですねえ・・・

私の中では、イエスもブッダも死への恐怖がなくなることをおしえてくれたと思っています。
イエスは復活の未来があることを・・・
ブッダは土に返って眠る事だと・・・
だから、死の方向に恐怖無く生きていける。

生きていくために人は便利さを追求していく。
だから発展していくのかなあ・・・・

だめだ!!ここまでだ!!もう最初に考えていた事がわからなくなってきました
申し訳ありません・・・・帰ります・・・・トボトボ

コレだけは忘れませんよ・・・・ポチッ!
2006/04/25 火 03:00:56 | URL | そら #-編集

まいさん  昨晩見れなくてごめんね!

そう最後を「愛」で終わらせたかったんだ~
なんとなく「素敵」でしょう?あはは~~
知識に限りがあれば、進歩は止まるでしょうね。

miki♪さん  おつ~~です~~
良い話?それはかなり疑問だね~~笑
愛してるのに、、何故に?アラエボは・・
馬鹿やろ~~って・・・あはは~~

HIDEきち  サンキュー
つまらなくないよ、  考える事は良いことだね!!  もっともっと考えて、戦闘能力アップ
させよう!!!!!!!!

そらさん  来ましたね~~~「予想通り」の
コメントが!!嬉しい~~
その通り!!
キリストにしてもブッダにしても、エジプトの王にしても、、、始皇帝にしても、、
要は4大文明の「先」には、、転生の思考が生まれるんですね、、っと、、これから先は今日の記事だった、、、期待どうりの答えを有難う!!
流石です!!そらさん  今日の記事に登場予定!!あはは^~
2006/04/25 火 10:12:31 | URL | 緑の大地 #z8Ev11P6編集

期待裏切りませんでしたかあ・・・?
そうですか???眠くて、いや年のせいで
最期何かいてるかわかりませんでした・・・
あっ!!言い訳してるしぃ・・・・

ありがとうございます。どんな形にせよ
私で、皆様のお役に立つならうれしいです。

2006/04/25 火 11:18:18 | URL | そら #-編集

愛ですね~(о∩∀∩о)
ポチッ☆
2006/04/25 火 11:47:01 | URL | まい #-編集

そらさん  了解しました!!

まいさん  あいですよ!!
ポチサンキュー♪
2006/04/25 火 12:10:30 | URL | 緑の大地 #-編集

初めまして。不良ヒーラーさんから
のブログから入ってここにきました。。
なんだか 興味ある話ばっかりで
しかーも 歴史ぽいのを見ると難しそうですね・・
私は勉強をあまりしてこなかった(全く。。。笑)
ので。。難しいことは分かりませんが
そうなんだって思ったり勉強になります。。
特に人間関係は 永遠に尽きることのない
テーマのひとつです。。
学校の勉強でなく いまさらながら
人生の勉強をしている気がします
きっと 今まで勉強をしてこなかったのが
今する時期なんだと・・
思ったりしています。うふふ
2006/04/25 火 19:08:24 | URL | かなっぺ #-編集

かなっぺさん  ようこそ~~
勉強なんて、、大した事無いですよ~
大切なのは「心」だと私は現実的な仕事をしてるわりに、、そう感じてます!!
後で行きますね!!
2006/04/25 火 22:55:26 | URL | 緑の大地 #z8Ev11P6編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。