プロフィール

緑の大地

Author:緑の大地
名前:大地
年齢:40代後半
   
仲間と、05年に会社を興し、 
悪戦苦闘の毎日です。

気が向いたら?(あはは~)
経営コンサルタントもやります。

仕事で全国各地回ってます。
あなたの街にも行きますよ~
その時は遊びましょう♪♪

「楽しくなければ、
     生きてる意味はない」

「優しくなければ、
          人間じゃない」

皆で、楽しみましょう。
宜しくお願いします。

最近、バイクが趣味になりました。
(なかなか乗れませんが・・・)

カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
ブログランキング
ランキング参加してます!! 応援お願いします!!!
  
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ検索
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
指示
今回は

「指導者」の事を少々。

組織と言うものは、

指示」で動きます。

その指示を出すのが「指導者」で、

その指示を支えるのが「リーダー」です。
(便宜的にこのように定義しますね)

色々な業種の指導者の方と話すと、
「指示」の大切さは分かっていますが、
「指導者」としての

「責任」が分かっていない方が多い事に驚きます。

指導者の責任は、

指示の決定」と、

その指示から発生する、
すべての「結果」に対する責任です

「そんな事は分かっている!」 

そう言われる指導者の方が多い中で、
私は何に対して、「分かっていない」と言うのか。
それは、、、

指示を理解してもらいたい」と言う

「甘え」です。

指示は指示であり、

相談でもお願いでもありません。」

指示する事に「説明」は不要です。
良く、自分の指示する事に対して、

「何故このような指示をするのか」を

部下に理解してもらおうとする、
「指導者」を見受けます・・・

それは何故そうなるのでしょうか?

勿論私も部下時代には、
「指導者」の指示の理由を探りました、
それは、指示に対する

「納得」

の為ではなく、
将来自分が指示する立場に立った時の為です。

指示を納得しないと動かない・・
それはもう、「部下」では有りません。

「マスターマインド」となっているわけですね。
(マスターマインドについては、又書きますが)

分かり易く表現すると

「指導者の能力補佐」とでも表現しておきます。

指示の理由を語らないと、
指示出来ない指導者は、

極端な言い方をすれば。。

「指導者」失格です。

「指導者」とは、指示を出す時点ですでに、

部下の信頼と言うものは、決定されてる物なのです


黙って、、、指示!

それに黙って従う・・

指示の理由を語るとするならば、

それは各リーダーの仕事でしょう。
(各リーダーが指導者の指示をどの様に語るのか?
それがその指導者の「器」かも知れませんね。)

これが組織の有る意味「理想」の姿でしょう。

勿論、

「後進」を育てる為に、
「指示」の理由を語る時は多々有ります。
しかしそれが、指示を弱める可能性もあるわけです。

何故ならば、

「指導者」より「能力の高い部下」は大勢いるわけですから

でも、それに恐怖してはいけません
部下も、それで「指導者」を、判断してはいけません

何故なら、能力よりも、大切な事は、

組織力」ですから、

能力だけでは組織は動きません。
その辺の勉強を部下時代に積み重ねる事ができる、

「指導者」の元で仕事をしてみたいですね。


「お前が頑張れよーー」って方はポチ!!

スポンサーサイト

良き指導者に~~ | 2007/01/06(土) 14:11 | | Comments:(26)

指導者は結果を出さなければいけないうえ、沢山の部下が居れば挑戦的な部下も居るかもしれない。その中に自分より能力の高い部下も居るかもしれない。その中で自分の持つ理想の指導者像を演じ無ければいけないかもしれないし、職場等で弱みを見せる事も出来ない。でも組織としてまとめていけたなら目茶苦茶楽しそうですよね。
あー、にーファンドの道程は遠そうです。
その分目茶苦茶楽しそうですが。
2007/01/06 土 15:33:03 | URL | にー #-編集

「指示」をリーダーが的確に判断もしくは理解なされない時が一番苦しいです。
リーダーにも格差があり、ここでの意思の疎通ができていないととんでもない事になることもあります。

このリーダーを育成するのが自分の仕事とはいえ、格差があり、このリーダーを自分で選出できない場合(例えば本部指示による転勤の受け入れ)リーダー適任者でない事もあったりして、悩みはつきません。

それも自分のチカラのなさと、思うのですがリーダーよりその下の方が能力がある時、
指示の出し方に気を使います。
所詮、自分も本部指示に黙って従わねばならないジレンマ。

まだまだ、勉強だわww
2007/01/06 土 18:58:07 | URL | タネ #-編集

3Bbakuがリーマンの部長時代、指示はそのものズバリしか言わず、一切理由は言いませんでした (*^-^)ノ
部下も、3Bbakuの言う事だから間違え無いと信じてくれて、一切理由は聞いてきませんでした (*ノノ)
でも、普段の雑談中に
「何を考えているのか良く分からない時が有る」と言われる事がたまに有りました (≧m≦)ぷっ!
そんな時、3Bbakuが返す言葉は
「何を考えているのか分かった時には、君も部長だよ ( ̄ー ̄)ニヤリッ」
です ヾ(≧▽≦)ノギャハハ
では、恒例のポチッと。。。
2007/01/06 土 19:25:31 | URL | 3Bbaku #-編集

お疲れ様です(^o^)

組織で動く時に指示は必要不可欠ですもんね~!
自分はどちらかというと個人行動を好むタイプだったので
指示するのも
指示されるのも苦手でした!
今はそんなことないですけど!
(^0^)/凸
2007/01/06 土 19:33:14 | URL | sakula #-編集

「指導者」より「能力の高い部下」は大勢いるわけですから

これですよ、コレ!!
私の最大の悩み?恐怖?壁?何でしょうね・・・
おもいっきり恐怖しています、でも自信なさげだったりビビっていたりじゃナメられると思って自信持って胸張って、自分の出した指示を最後まで責任を持って見守り対応してるつもりですが・・・不安です
指示するからには、指導するからには何を質問されても確実に答えられる様に、納得させれるようにと情報集めて自分の責任の下自信を持って・・・
一つ一つのこと、大袈裟な、って言われた事ありますがあいまいなこと教えられた人の方が可哀想だし迷惑だし・・・
ほんと、難しい、日々勉強です・・・
2007/01/06 土 20:02:04 | URL | ねこひめ。 #-編集

>指導者の責任は「指示の決定」と、
その指示から発生する、すべての「結果」に対する責任です。

新卒で社会人になりたての頃の上司(指導者)はこんな方でした。今でも凄く感謝してるし尊敬してます。

でも、、、それ以後、悲しいかな、こういう指導者にあまり出会った事がナイ・・・(涙)

でも、頑張るぞーっ
ぽちっ!!
2007/01/06 土 20:27:45 | URL | ごま #PTRa1D3I編集

学校で生徒会委員をしている子どもがやってきて、指導者とはどういうものかと聞いてきました。私はすかさずこう答えました。

互いの信頼関係が出来上がった上で、指示を出さないと、だれも動いてくれないよ!!
人を動かす時は、まず自分が動く・・・・

もっと早くこの記事書いてほしかったです!

でも、中3なので入試の面接に間に合います
子ども達に読んで貰いますねえ・・・・へへ  楽しよっと!
2007/01/06 土 20:51:37 | URL | そら #mQop/nM.編集

個々の能力を活かすも殺すも、指導者の指示次第・・・。

現在、僕は指導を受ける立場です。
『上の者には一発ハイ!!』
を心がけています。

時には、『なぜ?こんな回りくどい方法をとるのだろう??』
と思うときがありますが、
組織として動いてる従事者としては
何事に対しても、文句を言わず『ハイ!』と答えるようにしています。。。

それが『組織力』の向上に繋がっていると信じて。。。

凸w
2007/01/06 土 22:42:39 | URL | カズオ #-編集

何も言わず『ハイ』って言わないと『組織』としての機能が円滑に進まないって事ですよね^^

個 じゃなく 集 。 自分は苦手だなぁ^^;だからダメなんですけどね^^;

^^つ凸勉強になりました♪
2007/01/07 日 01:26:12 | URL | アッシュ #-編集

私は・・・今の会社で何で??てよく言ってます・・・。
全く信頼していないんですね(゜ー゜;Aアセアセ
でも、何も聞かずに「はい」って言える人もいます。

信頼の問題なんですね~。
2007/01/07 日 01:32:32 | URL | だゆ #-編集

僕は出された指示に対して
絶対に「なんでだろう?」って考えてしまいます。
ハッキリとした理由がわからない時でも、ぼんやりとでもいいから指示の理由に対してなんらかの見当をつけます。
それができない場合は従えませんんんんんん…。
ぅーーん、苦手w
ま、そんな指示をされることはまれですが。
大抵はぼんやりと何らかの意味は考えられますしね。
何も言わずに「はい!」。
それが苦手だから大学院なんかに行くんでしょうかねw
2007/01/07 日 02:50:07 | URL | 裏ダブル #-編集

ジェレミーは普段は結構、なんで、どうし
てって思う方なんですけど、仕事に関して
はハイ!ってやるだけです。
知識もないですし、何かあると困るし、
あっても責任なんかとれないです。
とにかく指示されたことを間違いなく、
スムーズに進めるのが自分の仕事だと思っ
てやってきたんですけどね・・・。
たまに失敗も・・・。ジェレミーもがんばる
ぞ・・・と。ポチ♪
2007/01/07 日 13:28:18 | URL | ジェレミー #-編集

にーさん おつかれさまです。
組織を作ることは、楽しいですよね~
でも、身に付けていなければいけない能力も沢山有ります。
ただの「烏合の衆」なら簡単ですが・・
勿論私もまだまだですよ~~~あはは~~
にーファンド??又今度ゆっくり教えてくださいね!
2007/01/07 日 18:43:58 | URL | 大地 #z8Ev11P6編集

タネさん おつかれさまー
殆どの人が「中間管理職者」です、
と言うことは、殆どの方が、記事にある「部下」と言う立場にいるってことですよね!
ジレンマありますか?
私は中間管理職時代にその様なジレンマは一切ありませんでした、
何故ならば、「その様な立場に立ってないから、考えない人」でしたから、
素直に行動、、その中で勉強して行くものだと思っています。
次の記事に少しだけ書きますね。
2007/01/07 日 18:47:10 | URL | 大地 #z8Ev11P6編集

3Bbakuさん おつかれさまー
多くを語らない上司はとても難しいですよね・・
その様な上司になるのも、上司を理解するのも!
あはは~~ポチども!
2007/01/07 日 19:17:47 | URL | 大地 #z8Ev11P6編集

Sakulaさん おつかれさまー
私も「個」を好みますが・・
組織の中に入ったら、そう言うわけには行かないですね~~
それが嫌なら、組織の上に立つ事だと思いましたね~~
で!たまたま運良く、今があるわけですよ!!
あはは~~
まだまだ頑張らないと・・・爆
2007/01/07 日 19:25:20 | URL | 大地 #z8Ev11P6編集
こちらでははじめまして!
先程はコメントありがとうございました。
書かれてることわかります。
まあ、自分の場合、研究業務だから(?)
割りとディスカッションは多いので
理由うんぬんということはあまりないですが。
これからもよろしく御願いいたします。
2007/01/07 日 19:37:34 | URL | ミュジニー #-編集

ねこひめさん おつかれさまー
部下の目線気になりますか?
その様な時代をスルーして、指導者の道を歩くのでしょうがね!
私もまだ「道半ば」ですよ~~
お互い頑張りましょうね!!
これから少しずつこのような記事書きますね。
参考程度にしてください。あはは~~
2007/01/07 日 19:45:50 | URL | 大地 #z8Ev11P6編集

ゴマ おつかれさん!
良い指導者に出会えた人は幸せですね~
それも早い時期に出会えた人はね!
しかし・・それがあるために今の指導者を、
前指導者と比べてしますのは・・悲しい事かもね!!気をつけるんだよーーーあはは~
2007/01/07 日 19:51:20 | URL | 大地 #z8Ev11P6編集

そらさん おつかれさまです。
中学生には難しい話でしょうか?
それとも理解できるのでしょうか?
記事書くときに中学生が読んでることを想定して書いてないからなぁ~~
今度中学生も読むかもしれないと思いながら書いてみますよ!
あはは~~
2007/01/07 日 19:53:21 | URL | 大地 #z8Ev11P6編集

カズオさん おつかれさまー
なかなか出来ない事ですよね~~
素直に「はい」と言うことは、とても難しいですね。
でも大切ですよ!これからも「仕事の時は」それで行きましょう!!
2007/01/07 日 19:56:12 | URL | 大地 #z8Ev11P6編集

アッシュさん おつかれさまー
私も集団は嫌いですよ!
でも、組織的な思考は大好きです。
「寄らば大樹の陰」とは又違いますけどね。
また、いずれ書きますね。
2007/01/07 日 19:57:38 | URL | 大地 #z8Ev11P6編集

だゆちゃん おつかれさまー
部下としては信頼できる上司の元で仕事したいですよね!!
私は信頼されてるのかどうか知らないけど、
、、
まぁー気にもしないけど・・・あはは~~
2007/01/07 日 19:59:03 | URL | 大地 #z8Ev11P6編集

裏ダブルさん おつかれさまー
今日の記事で、ある程度のことは書きましたけど、
社会に出るのに、遅いとか早いとかは無関係です、
大切な事は、「学ぶ」ことかも知れませんね!
2007/01/07 日 20:00:50 | URL | 大地 #z8Ev11P6編集

ジェレミーさん おつかれさまー
流石!!です!その通りですよ!
今日の記事で書いてます。
ジェレミーさんみたいな社員がいる職場の長は、楽でしょうね!
是非我社に・・あはは~~
2007/01/07 日 20:02:33 | URL | 大地 #z8Ev11P6編集

ミュジニーさん おつかれさまです。
早速覗いて頂いてありがとうございます。
意味不明のブログですが、これからもよろしくお願いしますね!!
個々の能力が必要な職種は確かにありますね、
その様な場合「デスカッション」はとても有効です。。
しかしその中に、「子供」がいると、
意見をはけなくて「じゃま」なだけですが・・あはは~~
2007/01/07 日 20:05:50 | URL | 大地 #z8Ev11P6編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。